青森県五所川原市で遺品整理の片付け作業|お部屋の中で亡くなった悲しい案件

列車

この記事では2DKのお部屋の中で亡くなった実際の案件をもとに遺品整理の片付けをご紹介させていただきます。

立佞武多で有名な五所川原市

場所は青森県五所川原市です。近くには総合病院や立佞武多の館などがあり、市街地の一角にあるアパートです。

五所川原市といえば立佞武多が全国的に知名度があると思いますが、他にも斜陽館や十三湖など人気の観光スポットが多くあります。
また、冬の地吹雪体験ツアーやストーブ列車などのユニークな催しもあり、ぜひ一度体験したいものです。

地吹雪体験

積もった雪が強風で舞い上がり、目の前が真っ白に染まる!雪国だけの現象・地吹雪の自然体験プランです。当日は津軽鉄道「芦野公園駅」に集合し、雪原のある場所へ移動します。角巻・もんぺ・かんじきの北国3点セットを身に着けて、地吹雪の中へ!絵画の世界に迷い込んだかのような、幻想的な光景は必見です!

五所川原市観光サイト
地吹雪
地吹雪(幻想的な光景)

故人の父親からのご依頼

今回の案件は五所川原市内の不動産会社様がインターネットで検索し、弊社のホームページを見て直接お電話をいただきました。

不動産会社様からのご紹介でしたが、依頼者は故人のお父様です。後日、日時を調整してお見積もりに伺いました。
お見積には不動産会社様に立ち会っていただき、状況を確認させていただきました。

お部屋の中はご家族がある程度片付けられた様子でゴミ袋に衣類などがまとめてありました。
ただし、家電やカラーボックス、寝具等はご家族では対応しきれなかったようです。また食器などの日用品もそのままの状態でした。

お部屋の中で亡くなった案件と聞きましたが、そのような形跡が見当たりませんでした。ご家族がお掃除された様子です。
建物の外観も比較的新しく、お部屋の中もきれいな状態でした。故人は若くして病気で亡くなったそうです。

遺品整理のご依頼でアパートの片付け作業をするとき、建物は古いことが多くあります。特に高齢の方の遺品整理はその傾向です。

片付ける前のお部屋片付けた後の部屋
比較的きれいなお部屋
片付ける前と片付けた後

遺品整理で片付けた珍しいもの

作業の当日は不動産屋さんに立ち会っていただき、お部屋のカギを開けていただきました。
2DKのお部屋にはあまり大きなものはありませんでした。一通りの家具や家電などがあり、作業は2名で行い、1日で終わる予定です。
以下にお部屋にあった家財一覧を掲載しました。

故人の遺品整理で片付けた主な家財

大きな家財

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • カラーボックス
  • テーブル×2
  • パイプハンガー×2
  • 物干しハンガー
  • 寝具

小さなもの

  • 衣装ケース×5
  • 炊飯器
  • 食器
  • 鍋、やかん
  • 灯油ポリタンク
  • ダンボール
  • 衣類など

作業は4時間ほどで終了しました。

珍しい故人の遺品

故人の遺品を整理しているとひとつだけ珍しいものがありました。
爬虫類の飼育セットです。
ゲージに保温球やUV球、ヒーターや温度計などがありました。
空の状態でしたが、故人が趣味として何かを飼育していた様子でした。

爬虫類のイメージ

爬虫類イメージ 亀 飼育 
爬虫類イメージ 亀 飼育

簡易清掃と引渡しの立会

作業が終わり、お部屋の中を一通り清掃しました。掃除機がけや簡単な拭き掃除です。上記にも記載した通り、比較的新しいアパートなので床のワックスが効いていてほこりなどを取り払うと大変きれいな状態になりました。

その後不動産会社様に連絡をし、アパートの大家様も現地に来て立ち合いをしていただきました。きれいな状態のお部屋を見て納得された様子でした。

清掃業務

遺品整理や生前整理、不用品を回収した後に無料で簡易清掃を施します。
お客様には大変ご好評をいただいております。
また、有料ですが別途ハウスクリーニングも承ります。(要見積)

清掃作業|ハウスクリーニング

気になる料金

やはり気になるのは料金です。お部屋の中で亡くなった案件だと高額になると思う方も多いと思いますが、一般的な遺品整理の片付け料金を適用し、値引きもさせていただきました。

通常であれば2部屋の基本料金は60,000円~ですが物量も少なく、洗濯機の買取値引きも含め総額44,000円で作業させていただきました。

片付け作業の料金|間取り別

買取した洗濯機と洗面片付けた後の洗面
買取値引した洗濯機

悲しい案件 おわりに 

作業が終わり簡易清掃を施し、不動産会社様に引き渡してすべて終了です。見積もりから作業完了まで打合せ通りに進み、業務としては順調に行うことができたのですが、帰り道で[若くして亡くなった故人のこと][依頼者であるお父様のこと]を思うととても悲しい気持ちになりました。

年老いた父親が亡くなった息子さんの片付けをすることは非常につらく悲しいことです。以前にも同じような依頼があったことを想い出しました。

遺品整理の業務を通して悲しい思いをしたご家族に寄り添い、少しでも気持ちを和らげ、負担を軽くすることができれば幸いです。

不思議な出来事(虫の知らせ)
不思議な出来事(虫の知らせ)イメージ