岩手県二戸市にて4DK一軒家の遺品整理を行いました。おうちの中で亡くなった案件でございます。

岩手県二戸市までの標識

青森県で遺品整理特殊清掃不用品回収など片付け・運搬業務を行っているヒラカワウンソウです。

弊社は通常、青森県内を主に営業区域として対応しておりますが、先日すぐお隣の岩手県から遺品整理のご依頼があり、お見積りに伺いました。この記事では実際に行なった岩手県での作業事例をもとに、気になる遺品整理の費用と料金表を掲載しました。空き家の片付けや実家の整理を検討されている方はぜひ最後まで読んでいってください。

岩手県二戸市の遺品整理

二戸市は平成18年1月1日、二戸市と浄法寺町が合併して、(新)二戸市が誕生しました。二戸地区は岩手県内陸部の北端に位置し、青森県三戸町のすぐお隣です。浄法寺地区は、岩手県北部、奥羽山脈の北端部に位置し、丘陵地帯が大半を占めています。人口は約26,000人で金田一温泉などの観光名所もたくさんあります。そんな自然豊かな街[二戸]でご縁があり、遺品整理の作業を行いました。

岩手県地図一覧
岩手県地図一覧

片付ける事情

「実家の母親が亡くなったので早急に片付けをしてほしい」とご家族から連絡をいただき、翌日にお見積もりに伺いました。有料道路などを利用して青森市内から車で2時間ほどで二戸市に到着しました。

事情をお聞きすると一人で暮らしている母親が病気でお家の中で亡くなった案件です。具合が悪くなり外に出ようとして玄関まで来て、そのまま倒れて動けなくなったようです。あまりご近所などとお付き合いがなかったそうで発見まで約3週間ほど経過した事例です。

お家の間取りは4DKで物置とベランダがある物件です。各部屋に押し入れがあり、いろいろなモノがたくさんありました。冷蔵庫や洗濯機など一般的な家電製品やタンスにサイドボード、食器棚などの大型家具など片付けるモノが比較的に多い方です。

作業内容を確認しお見積もりの金額を提示したところ、その場で金額に納得していただき、作業を発注していただきました。日程を調整して後日作業を行うことになりました。

作業当日

作業中はお花を供えて故人に敬意を払い、供養の気持ちをもって対応させていただきました。

当日は暑い中の作業となり、腐敗臭もきつく大変でした。4DKの建物はタンスやソファーなどの家具や家電製品などがたくさんあります。各部屋の押入れの中には布団類もびっしりと入っています。それらをすべて分別して整理しました。また、階段が狭く大きなモノを運び出すのに大変苦労しました。

今回の案件は遺品整理を行った後に建物を解体する予定です。そのため清掃作業は行いません。分別と運び出す作業に3日間かかりました。

地元の一般廃棄物処理の許可業者のトラックに処分するものを積み込んで、作業は無事に終了しました。最後に掃除機がけなど簡易清掃を行ました。ありがとうございました。

供養 お花
供養 お花

遺品整理の料金について

気になる遺品整理の料金総額

やはり気になるのは料金です。今回の案件はお隣の岩手県でしたが、特に出張料などはいただいておりません。作業日程について余裕をいただき、移動には有料道路など利用せずにできるかぎり費用を抑えて対応させていただきました。また、再利用できるモノはすべて活用させていただきました。

岩手県二戸市 4DK遺品整理費用 240,000円(税込)

※上記料金は家電リサイクル費用及び廃棄物処理費用等を含む総額になります。

リサイクルマーク アイコン
リサイクルマーク アイコン

遺品整理の料金表

気になる遺品整理の料金表を下記に掲載いたしました。

間取り料金の目安
1K38,000円~
1DK60,000円~
1LDK90,000円~
2DK120,000円~
2LDK145,000円~
3DK180,000円~
3LDK200,000円~

※上記は概算料金になります。回収する不用品の量、現場や建物の状況によって料金は変動いたします。
※お部屋を訪問して見積もりさせていただき、作業料金とその内訳をご提示させていただきます。
※記載のない間取りでも対応可能ですので、詳しくはご相談ください。

料金について

同じ間取りでも処分したい家財の量や種類、運び出す場所の立地条件などによって、大きく変わります。例えば小さな部屋でも、処分するモノが多ければ、高くなります。逆に部屋数が多くても、きちんと整理されて、処分するモノが少なければお安くなります。

また、家電や価値のあるものがあった場合には、買取して処分費用から差し引くこともできます。

さらに期日が迫った急な依頼より、作業完了まで時間的に余裕がある場合には、料金を安く抑えることができます。

遺品整理は一生のうち何度もあることではありません。ご遺族で可能な限り整理を行うことが供養にもなると思います。また、ある程度ご遺族で片付けを行うことにより、費用を抑えることもできます。

おわりに

体調が悪くなって誰かに助けを求め、玄関まできて倒れてしまいそのまま亡くなることも多くあります。鍵をあけれずに倒れてしまうことが原因だと思います。そうなる前にやはり普段から緊急時の対処方法を確認しておくことが大事だと思います。

今回の案件はお家の玄関で亡くなった案件でした。持ち家で遺品整理後に建物を解体する予定なので特殊清掃は必要ありませんでした。
しかし、アパートなどの賃貸物件にお住まいの方が亡くなってから発見されるまでの日数が長かった場合、原状を回復することが必要になり、遺品整理や特殊清掃の作業も大変困難になります。費用についてもリフォームなどが必要な物件は原状回復費用が高額になることもあるでしょう。

高齢化が進む現代社会では孤独死の問題が年々深刻化しています。統計によるとおよそ100人に一人が孤独死で亡くなっている現状です。人それぞれに事情はあると思いますが、亡くなられた本人にとっては不本意な結果になることは間違いありません。長い時間苦しんで亡くなった場合はなおさらです。

誰にも気づかれずに亡くなり遺体が腐敗し、その異臭によって発見されたような場合には、遺族や賃貸物件の大家さん・管理会社・近隣住民にも孤独死がおおきな影響を及ぼすことになります。

現代社会で生活する場合は、孤独死は他人事ではなく誰の身にも起こりうる問題です。普段から周囲の人とかかわりを持つことや健康的な生活などを心がけて【自由に生きても孤独死にはならない】こんな生き方を目指したいものです。

ひまわりと青空
ひまわりと青空

人の想いをはこびます
【想いをはこぶ運送屋】ヒラカワウンソウ
遺品整理・生前整理・不用品回収・特殊清掃・実家の片付け・ゴミ屋敷の片付け