青森県青森市内の引っ越しで運搬したレトロなミシン。使うことはできないのですが?

片付けた部屋

青森県青森市で遺品整理や不用品回収など片付け・運搬業務を行っているヒラカワウンソウです。

引越しなどで片付けをすると物置の中から古いモノなど出てきて、処分に困ることもあるのではないでしょうか?このページでは以前に作業した引越しとそれに伴う不用品回収の作業事例を紹介させていただきます。

引越しと不用品処分

青森市内にお住いのお客様から引越と不用品処分のご依頼をいただきました。必要なモノと不用なモノを仕分けして、必要なものだけを新居に運び入れました。ある程度運搬も終了して最後に物置を片付けた時です。埃まみれの大きな足踏みミシンがありました。かなり古いものです

下の画像が古いミシンです。↓

引っ越し 古いミシン
引っ越し 古いミシン

写真で見てもわかりにくいのですが、かなり錆びていてもう使用することはできないようです。物置の中に長い間保管していたモノです。不用品として処分するモノと思いお客様に確認したところ、新居に運びたいとのことです。

かなりの重量がありましたが無事に新居に運びました。ミシンとして使うことはできないと思いますが、お客様が不用品として処分しないこのミシンにはたくさんの想い出があって保管するようです。

モノにはすべて想いがあります。どんなに古いモノでも、なつかしい想い出が詰まったモノは、なかなか処分することができないものです。またどんなに価値があるモノでも、嫌なこと思い出すモノはすぐにでも処分したいモノです。

大きなモノの処分方法

タンスや食器棚、ベットなど大型の家具は処分に困ります。不用品として処分する方法を記載しました。

①リユース品としてほしい方に譲る

親族や知人にほしい方がいれば譲りましょう。大型のモノは運ぶだけで大変な作業ですが、運送業者などに依頼することもできます。

②リサイクル業者に引き取ってもらう

大型商品は展示スペースが限られているため、新しいモノや高級ブランドの家具以外は引き取ってもらえないこともあります。事前に引取業者に確認しましょう。

③粗大ごみとして処分する

不用品回収業者や引越し業者に連絡をして、見積りを依頼しましょう。
また、時間に余裕があり費用を安く抑えたい方は、自治体の粗大ゴミ回収システムを利用することによって、比較的費用は安くすみます。各自治体によって回収方法が異なります。お住いの市町村に確認しましょう。

以上、作業事例から大きなモノの処分方法をご紹介させていただきました。大きなモノを片付ける作業は、体力的にも時間的にも大変な作業です。特に自分で作業を行う場合は慣れないことが多く、余計に時間がかかり、精神的にも肉体的にも負担がかかります。やはり専門業者に任せることをお勧めします。

引っ越しを考えている
不用品を処分したい
実家の片付けをしたい

そんな方はまずはお気軽にご相談ください。

モノにはすべて想いがあります
【想いをはこぶ運送屋】ヒラカワウンソウ
遺品整理・生前整理・不用品回収・特殊清掃・実家の片付け・ゴミ屋敷の片付け