好評です。不用品を回収した後の簡易清掃【青森市内で生前整理の作業事例2件を紹介】

公営住宅

青森県青森市で遺品整理生前整理を行っているヒラカワウンソウです。この記事では青森市内にお住いのお客様からご依頼をいただいた【生前整理の片付け事例2件】をもとに生前整理・終活・人生会議・エンディングノートについて地元の業者が簡単にまとめてみました。これから片付けをする方の参考になれば幸いです。

作業事例①公営住宅の片付け

「必要ないものを処分したいので回収してほしい」 青森市の公営住宅にお住いのお客様からご連絡をいただきました。早速お見積もりに伺い、お話をお聞きするとご高齢の依頼者様は現在一人で暮らしているため、以前からある大きなサイドボードなどの家具は必要がないため、「不用品として処分したい」とご要望です。
また、どこの業者に依頼したら良いか迷っていたところ、娘さんが弊社の営業広告を見て、連絡先を教えてくれたそうです。早速見積もりの料金をお知らせしたところ、「そんなに安くていいんだが~」とその場でご依頼をいただきました。

遺品整理
サイドボード処分

大変喜んでいただいた不用品回収

作業の当日は公営住宅の2階から、サイドボードやテーブル、電子ピアノなど不用品を回収して処分しました。サイドボードは特に大きく、住宅の階段部分を降ろすのが大変でしたが、事前にお客様が中身をすべて取り出し、裏面の清掃までしていただいたので作業は短時間で終了しました。


お客様も「スッキリした~!また不用品があれば連絡する」と言って大変喜んでいただきました。ありがとうございました。

生前整理 片付けた部屋2
生前整理で片付けた部屋2

作業事例②賃貸アパートからの運び出し

次にご紹介する作業事例は賃貸住宅からの不用品の処分です。「食器棚を処分するのにいくら位かがる?」
こちらのご依頼は高齢の一人暮らしの女性から直接お電話をいただきました。弊社ではタンス類は3,000円からの料金設定になっております。その旨お伝えしたところ、快くご依頼をいただきました。また、テーブル処分も追加作業でご依頼をいただきました。

好評です。不用品回収後の簡易清掃

こちらの案件では運び出すために食器棚を移動させたとき、裏にホコリがたくさんついてありました。持参したほうきとハンディタイプの掃除機でほこりを吸い込み、食器棚の裏面を雑巾で軽くふき取ってから運び出しました。「準備いいな~」お客様には好評でした。「また処分したいものがあったら電話します~」と言っていただきました。ありがとうございました。

ハウスクリーニング・簡易清掃
ハウスクリーニング・簡易清掃

生前整理・終活・人生会議・エンディングノート

最近は不用品回収のご依頼でご高齢のお客様からの問い合わせが多くあります。元気なうちにある程度【自分のモノは自分で片付けたい方】が多いのではないでしょうか?

生前整理と終活

【終活】という言葉をよく聞きます。【生前整理】の片付けは終活に含まれる人生の締めくくりにつながる活動だと思います。生前に身の回りのモノや過去の想い出を整理して、これからの人生を明るく楽しいものにしようとする側面もあります。

終活とは?

終活とは「人生の終わりのための活動」の略。人間が自らの死を意識して、人生の最期を迎えるための様々な準備や、そこに向けた人生の総括を意味する言葉である。

 ウィキペディア

最近の日本では超高齢化社会と核家族化の影響で一人で暮らす高齢者が増加してます。万が一の時にできるだけ遺族に負担をかけないためにも元気なうちに身の回りを片付けておきたいものです。

終活の資格を調べてみました

終活ガイド・終活ライフケアプランナー・終活カウンセラー・終活アドバイザー・終活士・その他
たくさんありました。
生前整理で明るく終活しましょう

老人 夫婦 秋 紅葉
老人 夫婦 秋 紅葉

人生会議|厚生労働省

人生会議】あまり聞きなれない言葉ですが、年齢を問わずだれでも命に関わるような病気やケガをすることはあります。高齢になればなるほどその可能性が高くなり、もしもの時に備えて自分の身の回りのことを整えておくことはとても大事なことです。できればエンディングノートなどを活用し、書き留めておくことをお勧めします。

厚生労働省が進める人生会議とは?

「人生会議」とは、もしものときのために、あなたが望む医療やケアについて前もって考え、家族等や医療・ケアチームと繰り返し話し合い、共有する取組のことです。

「人生会議」してみませんか|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

エンディングノートを活用する

もしもの時に役に立つエンディングノート

自分の身に何かがあり、体が思うように動かなくなったり、話すことができなくなったりしたときどうしますか?残された家族にできるだけ負担をかけたくないと思うでしょう。そんな時に役立つのがエンディングノートです。

エンディングノートとは?

エンディングノートとは、高齢者が人生の終末期に迎える死に備えて自身の希望を書き留めておくノート。

 ウィキペディア
簡単エンディングノート
遺品整理士が作った 簡単エンディングノート

故人の想い・家族の想い・人の想いをはこびます
【想いをはこぶ運送屋】ヒラカワウンソウ
遺品整理・生前整理・不用品回収・特殊清掃・ゴミ屋敷の片付け

好評です。不用品を回収した後の簡易清掃【青森市内で生前整理の作業事例2件を紹介】” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。